現代の子ども達は不正咬合・口呼吸をはじめ姿勢の悪さ、体幹の乱れなど、様々な問題を抱えております。

これらは子ども達の劣成長・劣化とも言われ未来も加速していくものと考えられます。

こうした子ども達の劣化を改善するには、歯科つまり口腔からのアプローチが最も効果的で、歯科業界としても非常に革新的な事と考えております。

保護者の多くが歯並びで相談に来るのは、混合歯列期(小学生)になってからですが、不正咬合は乳歯列期からすでに始まっております。形態の問題は機能に問題があるケースがほとんどです。

機能=口腔機能と捉えがちですが、咀嚼・嚥下・構音だけではなく、顎口腔を含む健全な成長発育のためには呼吸・睡眠が絶対不可欠です。

Vキッズは成長の源である呼吸と睡眠の質の改善を成長発育が旺盛な乳歯列期(3歳)から歯科的にアプローチすることができ、3歳のお子様も嫌がらずに装着するので、非常に扱いやすい装置です。

『既成マウスピースが使用できない』・『拡大床、トレーナーには少し早いれど乳歯列期の成長を整えて、その後の歯列矯正に円滑に移行したい』と思われる先生方にもご活用いただけます。

お知らせ

2022/8/19 「お知らせ」を更新致しました。

■ 8月9日(火)発売のサンデー毎日 Vkids.を掲載していただきました。

  

Vkids.無料説明会(Zoom)を開催させていただきますので、以下のURLよりお申込みください。 

  2022年9月  

     https://forms.gle/NPL1ELiqMdy6qcaP7

  2022年10月 

      https://forms.gle/GkG4EqjJi5fm2zvj9

 

■ 7月4日より fúlvico の販売を開始しています

物販についてのご案内

Vキッズ導入についてのご案内

Vキッズ導入DVD
Vキッズ導入セミナー

Vキッズ会とは

​口と鼻は構造的に一体化したものですが、近年この顎顔面頭蓋の劣成長を示す子供たちが増えています。
Vキッズ会は口腔の育成を促すための指導、及び装置“Vキッズ”の普及、浸透活動を行います。

導入歯科医院様の声

Vキッズ体験者様の声

お問い合わせはこちら

〒663-8006 兵庫県西宮市段上町4丁目1-34 お問い合わせ時間 平日10:00~16:00