歯並び育成プログラム(Vキッズ~Vキッズライン~アイルラインKIDS)

  • HOME »
  • 歯並び育成プログラム(Vキッズ~Vキッズライン~アイルラインKIDS)

歯並び育成プログラム
(Vキッズ~Vキッズライン~アイルラインKIDS)


 

 

※上顎3-3の低位、過蓋咬合、顎位の変化、反対咬合等の症例につきましては、Vキッズラインの適応が困難となる場合がございます。症例相談も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 

Vキッズの「Vは精力旺盛で生命感あるれる様子(vigorous)」の頭文字を意味しています。

夜間のみの装着で、こどものより健やかな成長をサポートするVキッズ(負荷型育成装置)については、認定歯科医院にご相談ください。

 

​お子さまのサイン見逃してませんか?

​注意してもなおらない。。。
どうしたらなおるのか困っている。。。
​もしかしたらお子様の成長の過程での
頚部構造に問題がある可能性があります。


 

 
 

​放っておくと思春期・成人になり、

​このような症状の原因になるかもしれません。

歯列不正・頭痛・腰痛・肩こり・便秘
視力低下・アレルギー・生理不順
慢性鼻炎・睡眠障害・無呼吸症候群
怪我しやすい・疲れやすいなど

 

 

 

負荷型装置 Vキッズの特徴

 

乳歯時期にも対応

​一般的に永久歯が生えてきてから矯正を始めるケースがほとんどですが、
乳歯が生え揃う3歳から装着可能な装置です。

 

成長に合わせた身体づくり

​歯並びはお子さまの成長の履歴書です。
乳歯列完成の3歳の時点で不正が無いかチェックしましょう。
この時期の歯並びが将来の健康的な身体作りに大きく影響を及ぼす可能性が高いとされています。
負荷型装置によって健康的な成長を促すことが出来ます。

 

夜間のみの装着で

​お子さまへのストレス軽減

​小さなお子さまも嫌がらずに装着できます。
3歳から開始可能です。

​便利な世の中になり、子どもたちの身体は十分に発育できていないのが現状です。
その為、様々な症状が現れているお子さんが多いと言われています。
Vキッズは子どもが持つ成長する力を引き出し、健康な発育を促す装置です。

Vキッズ会とは

近年、いろいろな現場で“子供たちがおかしい”という声が多く聞かれるようになりました。
ニュースでも取り上げられるほど、子供たちの運動機能不全“ロコモティブシンドローム”も進んできております。
平成29年度より小中学校において、運動器機能不全の検査が始まり、私たち、歯科医師の間でも子供たちの異常が話題になっています。
このような子供たちが、本来持っている“たくましく健やかな生きる力”を取り戻すには、私たち歯科医師が大きな役割を果たすことが出来ることがわかってきました。
口と鼻は成長し、生きるためのエネルギーの源となる食物と酸素を取り入れるところです。
その口と鼻が十分に成長することが他の器官の礎にもなるのです。
口と鼻は構造的に一体化したものですが、近年この顎顔面頭蓋の劣成長を示す子供たちが増えています。
その顎顔面頭蓋の健全な育成が子供たちの成長に不可欠であり、その為に口腔を育成することが大変重要な要素となると考えております。
​Vキッズ会はその基本となる口腔の育成を促すための指導、及び装置“Vキッズ”の普及、浸透活動を行います。
 

Chairman Vキッズ会 会長

この度、Vキッズ会設立において、会長に就任いたしました神山明子でございます。
“食すること、酸素を吸うこと”
口腔は生きるために必要不可欠な器官であります。
1970年代より指摘され、特に平成年間に入り“子供たちの劣化”の問題は深刻化し、近年、顎顔面と呼ばれる部位の成長が劣化していることが多くの問題につながっていることがわかってきました。このことに対し様々な施策が行われてきましたが、問題は日々拡大、増加の一途を辿っているように思われます。
本来、たくましく健やかな体であるという、大切な未来を担う子供達が本来持っているべき体、成長を促すことが使命であると思っております。
​お母様方、たくさんの先生方、衛生士の方、保育の方ほか皆様にこの考えが普及して、子供達が生きる意欲を持てるよう、日々努力してまいりたいと思っています。

歯科医師​ 神山 明子​(Akiko koyama)

Special adviser ​スペシャルアドバイザー

皆さんは人の夢を聞いたり、自分の夢を人に語ったことがあるでしょうか?普通は人の夢を否定したりしないでしょうし、自分の夢を否定されたら悲しいですよね。
でも現実には子どもたちの夢に対して大人はそういう態度をとることが多いようですし、夢すら話せない子どもたちも少なくありません。
もし、すべての子どもたちが夢にあふれ、誰の夢も否定されず、それに向かって挑戦し続け、他人の夢も応援するような世界になれば素晴らしいと思いませんか?
実は僕の夢がそんな世界の実現であり、このVキッズ会の目的でもあります。健康や逞しさの向こう側にあるもの、それが歯科だからこそできる子どもたちの夢の応援なのです。

歯科医師​ 西塔 治(​Osamu Saitou)

Vキッズ会員歯科医院

Vキッズ会認定歯科医院です。
お子さまの気になること、Vキッズのことなどはお近くの認定歯科医院にご相談ください。
来院される場合は必ず連絡の上、ご予約をお取りになってからご来院ください。

PAGETOP
Copyright © 株式会社I will dental All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.